チケット買うなら、イベントするなら 🎫 マイチケ

SUGURU(ピアノ)×黒田鈴尊(尺八)メイン画像
SUGURU(ピアノ)×黒田鈴尊(尺八)
"RigarohieS" live in Fukuchiyama
音楽一般
🕒日時
2021年10月30日 (土) 14:00 開演(13:30開場)
🏛会場
福知山サンホテル”扇ホール”
京都府福知山市字堀2080
TEL:0773-23-6161
🎫価格
一般 4,300円
👥出演
販売終了
お支払金額(税込)
【電話で購入 03-3473-2880
チケット代+
システム利用料(一枚につき200円)+
送料(一注文につき84円)
【WEBで購入】
チケット代+
システム利用料(一枚につき0円)+
送料(一注文につき84円)
チケット受取方法
普通郵便
販売業者
一般社団法人MCSヤング・アーティスツ
住所
108-0072 東京都港区白金2-1-1-207
電話番号
03-3473-2880
Email
mcsticket@mcsya.org
特定商取引法に基づく表記

SUGURU(ピアノ)×黒田鈴尊(尺八) について

TSUKEMENのメンバーとして全国を飛び回るSUGURUとボーダーレスに活躍する黒田鈴尊(尺八)が組んだユニット "Rigarohies" のスペシャルライブが京都府福知山市で実現!

□■□■□■□■ プログラム □■□■□■□■
J.S.バッハ(グノー編)《アヴェ・マリア》
チック・コリア《SPAIN》
《よさこい》《ソーラン節》《最上川舟唄》
ほか

SUGURU (ピアノ)

広島県出身。4歳からピアノを始める。2010年3月に桐朋学園大学音楽学部研究生を修了。 2008 年12 月に完売の東京・サントリーホール・ブルーローズ2days でコンサートデビューを果たし、2010 年3 月にはキングレコードより発売のアルバム『BASARA』にてメジャーデビュー。現在までに、2021年の最新作『HAPPYキッチン』を含む、アルバム全13枚とマキシシングル1枚をリリース。10周年記念アルバム『X』(テン)など、発売したCDは次々とクラシック・チャートにおいて1位を獲得。デビューから500本を超える公演を開催し、現在までにのべ40万人の観客を動員。 LIVEは日本国内だけにとどまらず、ニューヨーク・韓国での公演を経て、2014 年3月にはドイツにて名門「シュトゥットガルト室内管弦楽団」とTSUKEMENの完全オリジナル楽曲で共演。同年10 月にはアメリカ・ロサンゼルスでの単独公演を敢行。2015 年3 月にはクラシックの殿堂と言われるオーストリアの「ウィーン楽友協会黄金の間大ホール」でのLIVE 開催。満席の中大成功を収めた。10周年を迎えた2018年は、史上初のバンド・バージョンTSUKEMEN-NEWXTとしてもスペシャルライブツアーを開催。長崎・浦上天主堂で、さだまさし作詞×TSUKEMEN作曲による合唱曲「時を超える絆」を初披露。2019年の最新ライブツアーでは、全国各地で当合唱曲を地元の学生合唱団との共演で披露。 メディアでは、これまでに映画「白ゆき姫殺人事件」に芹沢ブラザーズとして出演のほか、テレビ朝日系列「題名のない音楽会」・「徹子の部屋」、フジテレビ系列「僕らの音楽」などに出演。J:COMでは、冠番組「TSUKEMEN TV」を放送中。演奏やトーク、様々なアーティストとのスペシャルコラボをお届け。また、2016年リオ・2018年平昌と2大会連続で、同局が放送する五輪中継番組のテーマソングも担当。
SUGURU

黒田 鈴尊 (尺八)

1983年福島県生まれ。東京都出身。幼少よりピアノを学ぶ。武満徹作曲「November Steps」を聴いた事が契機となり20歳で尺八に転向。人間国宝・青木鈴翁、三代青木鈴慕各氏に師事。早稲田大学人間科学部、東京藝術大学音楽学部卒、同大学院修士課程修了。 NHK邦楽オーディション合格。NHK FM"邦楽のひととき"に独奏で出演。 第2回利根英法記念邦楽コンクール最優秀賞受賞。国際尺八コンクール2018 in London優勝。NHK・Eテレ「にっぽんの芸能」出演。 アンサンブル室町(第13回佐治敬三賞受賞)、邦楽四重奏団(NHK FM邦楽のひととき出演。1stCD「野田暉行邦楽作品集」は"レコード芸術"2016年12月号にて特選盤、"音楽現代"2017年1月号にて推薦盤を獲得)メンバーとして数多くの新作を初演し続けている。CAPCOM「大神 五重之音調」CD録音他、TV、ラジオ等に音源提供多数。 2014年、韓国・百済文化祭にて朴範薫作曲の尺八協奏曲「流」のソリストを務め、自作カデンツァを含むその演奏が好評を得て、同年公州にて再演。2015年、山本和智作曲の尺八協奏曲「Roaming liquid for shakuhachi and orchestra」を東京・神戸で世界初演。2016年にはベルギー・Ars Musicaにコンチェルトのソリストとして招請され、武満徹作曲「November Steps」や、Claude Ledouxの新作尺八コンチェルト等を世界初演のほか、ソロコンサートが開催され、好評を博した。2016年より毎年東京にて完全無伴奏の一人舞台”独演会Rei-sonic Theater"を開催。(主催/東京コンサーツ) 2017年邦楽四重奏団i n New York(by Asian Society/Japan Faundation)にてスタンディングオベーションの喝采を博す。2018年第23回くまもと全国邦楽コンクールにて優秀賞受賞。 Asian Composers Showcase/Tongyeong Int'l Music Festival に出演。ロンドン尺八フェスティバルに招聘演奏家/講師として参加。 その他アンサンブル・ノマドや作曲家の会「環」等にも出演。自主企画として同世代の作曲家への委嘱作品を集めたコンサート”尺八の領分”を開催するなど、"尺八の今と無限の可能性"を追求している。2018年10月16日東京オペラシティ主催の名物リサイタル"B→C"に出演。 鈴慕会、日本三曲協会、足立区三曲協会、文京区三曲協会 各会員。
黒田 鈴尊

注意事項

マスクは常時着用ください。
未就学児童の来場は不可

˄ページのトップへ

ログイン


新規登録


生年月日(パスワードを失念された際にお聞きします)

エラーメッセージ:

閉じる