チケット買うなら、イベントするなら 🎫 マイチケ

吉俣 良  Ryo Yoshimata

アーティスト画像
大河ドラマや人気TVドラマを手掛ける、日本を代表する作曲家。
2018年には自身が憧れるエンニオ・モリコーネとゆかりが深い、ローマ・イタリア管弦楽団の来日公演をプロデュース&共演、さらに日本メンズファッション協会主催のベストドレッサー賞2018の学術・文化部門に選出されるなど、多岐に渡る活躍をみせる今最もHOTな音楽人。

◆プロフィール
1959年鹿児島市に生まれる。横浜市立大学在学中に美空ひばりのバックバンドのオーディションに受かったことをきっかけに、プロとして本格的に活動を始める。『Dr.コトー診療所』('03、'06)、NHK朝の連続テレビ小説『こころ』('03)などの数多くのテレビドラマ作品の作曲を手掛け、2008年にはNHK大河ドラマ『篤姫』の作曲でも話題となった。このことから、出身地であり、『篤姫』の舞台でもある鹿児島県から県知事特別表彰を受ける。壮大な歴史ドラマの世界観にマッチしたメインテーマが好評を博し、続いて2011年には、NHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』も手掛ける。他にもCM音楽や『四月は君の嘘』('16)などの映画音楽の作曲、薬師丸ひろ子などのアーティストのアレンジを担当するなど、作曲、編曲家として様々な分野で幅広い活動を展開している。またアーティストとしての活動も広げており、2008年に浜離宮朝日ホールで初のソロコンサートを、2014年には韓国で海外初公演を行い、好評を博している。

◆代表作品
●大河ドラマ
「篤姫」/「江~姫たちの戦国~」
●朝の連続テレビ小説
「こころ」
●TVドラマ
「空から降る一億の星」/「ランチの女王」/「プライド」/「Dr.コトー診療所」/「薔薇のない花屋」/「風のガーデン」
●韓国ドラマ
「イルジメ(一枝梅)」/「青い海の伝説」
●アニメ
「恋は雨上がりのように」/「ソマリと森の神様」
●映画
「冷静と情熱のあいだ」/「阪急電車 片道15分の奇跡」/「四月は君の嘘」/「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」

レビュー  新着順共感が多い順評価の高い順評価の低い順

まだ投稿がありません。

これから発売のイベント

販売中のイベント

ステータスイベント役割
販売中 音楽のキセキ(2021.10.31(日)16:00、江東区文化センター ホール) 作曲家/編曲家

終了したイベント

˄ページのトップへ

ログイン


新規登録


生年月日(パスワードを失念された際にお聞きします)

エラーメッセージ:

閉じる